遠い昔

もう遠い昔 若い頃はプロミュージシャンに憧れて 自分もなりたくて
ただ ただ ひたすらに音楽をしてた。
どれだけカッコいい音を鳴らせるか・・・早く弾けるか 変則なリズムを多用してみたり
バンドとして厚くて重い音 それを追いかけてた。
ハード・ロックバンドでプログレっぽいサウンド ロックとクラシックの融合のような音楽
若かったなぁwwww
今では すっかり落ち着いた・・・・と言うより嗜好がすっかり変わって アコーステックな音が心地いい
誤魔化しが効かないから 持てる技量以上には演奏出来ないけれど
まして 今から上達するにも限界あるし・・・・・
でも アコーステックな音は 自然に身体に染み渡る 音に包まれていると
なんとも言えず・・・心地いいwwww
きっと ドラがなでられて目を細めているのと同じなんだろうなぁ
この十数年 アコーステックな音を追求してきて
で・・・・たどり着いたところが・・・・ただ 心地よさwwwww
そんなもんなんだねぇwwwwww
今夜も 愛器の綺麗な音に包まれて ドラの柔らかな手触り感じながら
時折聞こえる雨の音聞いて 静かに夜が更けていく
久しぶりに曲でも作ってみようか・・・・モンプチの詩・・・なんてどう?
ドラに気に入って貰えるかなwwww

この記事へのコメント

  • Dora

    そっかぁ
    今のノアさんに至るまではいろんな変遷があったわけですね
    ふむ~

    ノアさんのギター、やさしくて好き~♪
    でも・・・
    ロックなノアさんも聴いてみたいです(//▽//)ワクワク
    2016年06月14日 23:28