【弾き語り】星の流れに(菊池章子)

今日のNoaさんすごいの弾いてくれた!

菊池章子さんが唄った『星の流れに』

「知ってる?」って訊かれて「知らないなぁ」と答えたら
「そりゃそうだ。昭和22年の唄だよ」だって(  ゚ ▽ ゚ ;)



その後
青江美奈さん・石川さゆりさん・研ナオコさん・高橋真梨子さん・藤圭子さん・美輪明宏さん・春日八郎さん、ほかにもたくさんの方が自身のアルバムの中でカバーされているみたい。
カバーの方でご存知の方も多いかもしれないね。

戦後、大陸から引き揚げてきた元従軍看護婦の手記がもとになった唄らしい。
引き揚げてきたら東京は焼け野原で
家族とも会えず
生きていくために夜の商売をされていた方なんだって。
おなじような境遇の女性たちからの共感を得てヒットしたみたい。

戦後混乱期のせつない一面を歌い継ぐ曲だねぇ

てか
なんでNoaさんが知ってるの!?
改めて
Noaさんの守備範囲の広さにタマゲます・・・(((゜▽ ゜;)))

この記事へのコメント