【弾き語り】君と歩いた青春(伊勢正三)

おはようございます!

金曜日ですよ~~~
ラスト一日
張り切っていきたい今朝の曲は

伊勢正三さん『君と歩いた青春』





「この曲の持つ牧歌的な優しい雰囲気を大切に演奏したよ」
ってNoaさん言ってたけど
よく聴いたらこれ
幼なじみの彼女とのお別れの曲じゃないですか(;゜∀゜)
・・・牧歌的なのか?
まいっか。
Noaさんの物差しですからね(笑)

故郷と幼なじみ。
お盆休みにこの2つのワードを意識したひと
けっこう多いんじゃないかな

過去の景色は変わらない
変わるのはきっと自分の意識
当時は切なく涙したよなあれこれも
ときを経て振り返れば
懐かしい思い出として
自分の背景の一部になってたりするもんね^^

この記事へのコメント