妄想

雪の日。
博物館に行きました。
DSC_0104.jpg


竪穴式住居がお出迎え♪
DSC_0106.jpg


ここは古墳時代。
復元された埴輪や模型の古墳があるよ。
DSC_0110.jpg

古墳の上に並べられたという円筒埴輪。
何の目的でそうされたのかな。
「祀りのためだろう」とか
「儀式に使ったんじゃないかな」とか
先生たちは教えてくれるけど
「じゃ具体的にどんな役割をしたの?」
と訊くと「うーん」
というよ。
そりゃそうか。当時の実録映像があるわけでもないし。

円筒埴輪がならんだ前方後円墳の模型をみていたら…
ドラにひとつの仮説が浮かびました。

胴部に空いた穴
朝顔みたいに広がる口縁…
もしかしたらもしかしたら
これって楽器なんじゃない?

そう思ったらもう楽器にしか見えなくなっちゃった。
古墳の上で何らかの方法で
並んだ埴輪たちが音を奏でてたとしたら…

想像するとわくわくしちゃうな(*´▽`*)


模型のアップ
DSC_0111.jpg

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック